検査薬専門店ベビー屋さんへようこそゲスト様 | ログイン | 会員登録 | パスワード再発行 |

★排卵検査薬の使い方   検出感度(25mIU/mL)★

この検査薬はアメリカFDA・ EC指令(欧州指令)・ISO(国際標準機構)にも認証済なので、品質も保証されています。
検査精度98・6%


 排卵前期のLHサージは3つの部分に分けられます。最初の14時間は急激に上昇します。その後14時間は高値を維持し、その後20時間かけて基礎レベルに戻り、開始から終了まで約48時間かかります。卵の成熟には約16時間のLH刺激が必要ですので、通常LHサージが14〜18時間持続します。

 排卵検査薬は排卵する前に分泌量が急激に増加する「ヒト黄体形成ホルモン(LH)」を検出し、最も妊娠しやすい時期を予測するための検査薬です。「ヒト黄体形成ホルモン(LH)」は常に人間の尿中から検出されるホルモンですが、排卵する前に一時的に急増し、この増加をLHサージと呼び、LH値が最高に達した時点から約24時間後〜48時間後以内で排卵すると言われています。タイミング法で不妊治療中の方にはお勧めします。 

 ★また、排卵検査薬を正しく使用するためには検査開始日を正確に決めることが大切です。「開始日参考表」↓↓

排卵検査開始日参考表

検査開始日とは生理開始日から数えて何日目にテストをして良いかのことです。

 【使用方法】※検査スティックの使い方は下の写真を参照。

1、10時〜20時の尿を採取した容器に尿吸収体部分(図1、2)を3秒間(反応部[反応線と照準線が出る部分]まで尿が吸い上げられたのを確認できるまで浸すようお薦めします)浸す。検査薬を尿に浸す際、検査薬に印刷されている表示線(MAX→横の太い黒線)ぎりぎりまで浸して、その線を超えないように注意してください。

2、結果出るまで(メーカの説明書は10分間以内に、使った経験では3〜5分間後にも結果が出ます)平らに置く。結果は30分以内に判断してください。

 ◆判定方法◆

1、 2本の線が表れ、反応線の色は照準線より薄い場合(図2):LH濃度の急激な増加(LHサージ)が確認されなかったので、陽性結果が現れるまで連続で検査を続けてください、検査結果がいずれも陰性となった場合は再度次の月経周期で検査してください。

2、2本の線が表れ、反応線の濃さは照準線同様又はより濃い場合(図1):LH濃度の急激な増加(LHサージ)が確認されたので、この場合24時間後-48時間以内に排卵されることが予想されるので、この期間は最も妊娠しやすい時期と考えられます。

3、照準線のみ現れる場合は(図2):(LH)反応なし。

 【注意事項】

 4−30℃の室温内で密封され乾燥した場所に保管してください。冷凍庫への保管はされないでください。

使用期限は製造日(商品パッケージの端にあります)より24ヶ月

  測定する際のご注意

* 操作は決められた手順に従って正しく行ってください。

* 検査開始日は使用方法の【検査開始日】にご参考ください。

* 毎日ほぼ同じ時刻に採取した尿で検査することをお勧めします。また、尿中のLHのピークは半日程度と短いものなので、そろそろ排卵かなと思う時期に一日に10時間を空けて2回検査した方がより確実に「LHのピーク」を獲られます。(朝一番の尿を避けてください)

* 検査までの2時間以内は排尿しない、過剰に水分を摂取しないでください。(十分なLH濃度が得られない場合があります)

* 尿を採取する場合には、清潔な容器に採取してください。

* 判定は、反応線及び照準線の有無及び色の濃淡を比較して判断してください。

* 本品は尿中のLHの検出を目的とするものであり、LHサージ後の排卵期間と精子の生存期間には個人差があるので、結果を避妊目的で使用しないでください。* アルミ袋は使用直前まで開封しないでください。

* 本品を直射日光の当たる場所や熱源のそばに置かないでください。

 判定上のご注意

a 次の場合、結果が陰性となることがある。

*月経周期が不規則な場合

*検査開始日を間違えた場合

*分泌されるLHが低濃度あるいはLHサージが短時間で終了した場合

*大量の水分摂取等で、尿中LH濃度が低下した場合

*正しく操作が行われなかった場合 等

b 次の場合、結果が陽性となる場合があります。

*妊娠している場合

*分娩後

*流産後

*閉経期の場合(成熟期以降の婦人のLH濃度年齢とともに増加する傾向にあります。)

*人工妊娠中絶後

*hCg産生腫瘍の場合

*異常妊娠の場合(胞状奇胎等)

*不妊治療の薬物療法時(hCg製剤等)

*内分泌障害の場合

*尿が過度に濃縮される等により尿中LH濃度が上昇した場合

c 正しく操作が行われなかった場合

検査結果に基づく臨床診断は、他の検査結果と合わせて総合的に判断すること。

★排検の持ち手の色はメーカーによって異なる:DAVIDはピンクでWondfoは緑です。↓↓

排卵検査の使い方

排卵検査薬の見本

検査スティックの使い方

検査スティックの使い方2

排卵検査薬結果の見本

排卵検査薬結果の見本2

排卵検査薬結果の見本3